横のものを縦にする   Leave a comment

昨夜ブログを書いた後、関電加藤をいじっていたら、デコーダーがキャブ内に納まってしまいました。

妻板に平行に納めようようとしていたものを、90度ひねって縦に入れることができました。

そんな訳で今夜は楽しい運転会、コルクボードに貼った楕円のレールの上を走り回りました。

しかし突然ストップ  モーターもデコーダーも加熱はしていません。なぜか?

いろいろ試行した結果アドレスがとんで000になってました。003に修正して運転会を終了しました。

<一般の方への説明>

デコーダーとは一種のマイクロコンピューターで機関車にアドレスNo.を付けて、信号を送り前進、後退、速度調節などをすることができます。

くるまや軽便鉄道 による 鉄道模型 への投稿 (2004年11月25日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。