安房トンネルの車両   Leave a comment

安房トンネルの掘削工事に使用された車両がアカンダナ駐車場に保存されていました。以前は高山国道工事事務所平湯出張所(現 国土交通省・・・)に保存されていたのですが、移動されていました。(廃車されずに良かった!)
この車両は避難用と聞いていましたが、詳細はわかりません。安房トンネルは焼岳のすぐ近くに掘られたので、高温トンネルでした。実際にトンネルから湧き出た温泉は熱交換されてトンネルの出入り口の融雪に使用されています。長野県側中の湯では工事末期に水蒸気爆発があり、トンネル出口のコースが変更されて急カーブとなりました。
「耐熱自走客車」と呼べるかもしれません。

くるまや軽便鉄道 による 鉄道 への投稿 (2005年7月27日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。