枕木   Leave a comment

枕木の準備にかかりました。明神橋に残っていた枕木の長さを測ってきたら約1400mmでした。これを1/87にすると16mmとなり、1.5mm角材をこの長さに切って、レールの下に敷いてみました。
PECOの枕木よりかなり短くなります。木橋の写真を見ても、梁からの張り出しはあまりないようです。
今回はこの長さで組立てみます。
広告

くるまや軽便鉄道 による 冷川木橋モジュール への投稿 (2005年7月29日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。