タビタのパン   Leave a comment

開田高原のつづきです。
開田高原の西野、ここは「御嶽明神橋」の入口です。ここに「タビタ」と言うパン屋さんがあります。
王滝村への行きかえりに何度も看板を見ていたのですが、焼き上がり時間が一致せずお店に寄ったことはありませんでした。今回はちょうど営業中、未舗装の山道を300m入って行きました。
ここで驚き!普通に考えるパン屋とはまったく違っていました。山小屋風の民家、玄関の扉を開けてスリッパに履き替えます。今日のメニュー、焼きあがったパンが棚に並べられています。
いただいたプリントによると「フランスの田舎パン」クルミパンとチョコ入りビスケットを買ってきました。
共に味は絶品!!朝食にチーズを乗せて楽しんでいます。

くるまや軽便鉄道 による グルメ?? への投稿 (2006年4月24日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。