DCCも難しい!   Leave a comment

昨日の写真とデコーダーが異なります。
実は今朝からライトの接続を始めました。1.5V球には共通線の「青」に
1kΩの抵抗を直列に接続します。前進、後退の切替を数回繰り返したら
前進ランプが点灯したままになってしまいました。後退に切替ても
うっすらと点灯しています。あれやこれやと調べている内に、ランプを2個
切らしてしまいました。抵抗を560Ωに替えてみたことも電流が増え球切れ
の原因になったようです。結局消灯しないのは「M-1」デコーダーのトラブルのようで
「M-1」から「DZ123」に交換しましたが、まだ前進と後進で明るさに差があります。
ランプを入れ替えてみましたが、明るさの差は修正できません。これもデコーダーが
原因のようです。明るさも設定変更ができるのでしょうか?
1.5V球を収縮チューブで包み、光ファイバーを差し込めるようにしました。
上まわりの塗装も何とか済ませて乾燥中です。
広告

くるまや軽便鉄道 による 鉄道模型 への投稿 (2006年8月27日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。