伊勢のトロッコ その2   Leave a comment

「一時期、内宮にトロッコがあった」と言う話は聞いていましたが、

それとは別の場所に現在もトロッコの線路が残っていました。

11日の朝ホテルを出て、早速寄ってみました。

内宮から500mほど下流、ちょうど「赤福」の行列が橋を渡っている

所に「神宮司庁宇治工作場」があります。

撮影許可がいると聞いていましたが、当日は臨時駐車場になっており

自由に構内に入れました。

伊勢・伊良湖岬の旅 046

中央の道路の左右に並んだ建物にターンテーブルを経由して線路が

延びています。

伊勢・伊良湖岬の旅 047 伊勢・伊良湖岬の旅 036

軌間は610mm、ターンテーブルの直径は1050Φでした。

伊勢・伊良湖岬の旅 039 

 

遷宮の準備も進んでいるようで、製材された木材が乾燥されていました。

伊勢・伊良湖岬の旅 049 伊勢・伊良湖岬の旅 045

木曽から運ばれた木材でしょうか?中々良い雰囲気でした。

伊勢・伊良湖岬の旅 042 伊勢・伊良湖岬の旅 048

伊勢・伊良湖岬の旅 044

伊勢で二つ目の小さな「鉄」でした。

くるまや軽便鉄道 による 鉄道写真 への投稿 (2008年2月21日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。