落ち着いて作業をしました   2 comments

いつもKDカプラーを組み立てる時は、車両の完成間近のあわただしい(運転会に間に合わせる)時です。そんな訳で、バネを飛ばして無くしたり。今回は事前に準備をしておくことにしました。

写真に写っている「トリップピン」の根本が光っているの部分は、ほんの少しヤスリでこすってテーパー状にして差し込みやすくしています。組み立てたのはNo.1015です。

同じ作業を繰り返して、TVを見ながらでも組み立てることができるようになりました。(バネは無くしませんでした)

広告

くるまや軽便鉄道 による 大人の電車遊び への投稿 (2011年1月24日)

落ち着いて作業をしました」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. N用のケーディーはバネがポンポン飛ぶので嫌いです。(笑)

    • バネをピンセットでつまんで隙間に入れ、ただち蓋で押さえこみます。そして
      タミヤのセメントを塗りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。