タイル壁   Leave a comment

くるまや軽便鉄道では「模型素材にないものは」作ります。

その一例としてタイル壁の作り方を説明します。

まずはネットで「モザイクタイル」を検索します。

選んだタイルの画像を保存します。

このタイルの画像には周辺に白いスペースや文字が入っていますので、ペイントで編集します。

必要な部分のみ一旦切り取り、再度貼り付けます。

不要な部分を消して、タイルのみになりました。

次は「ラベルメイト」でこのタイルを開きます。

(無料ソフトのラベルメイトでは方眼上で作業ができるので、常にサイズが確認できます。)

コピー・貼り付けを繰り返して、面積を広げます。(タイルの重なりに注意)

最後にグループ化をして画像を固定して完成です。どうですか簡単だったでしょう!

いろいろ応用をして自分用の模型素材を作ってください。

くるまや軽便鉄道 による 下電モジュール への投稿 (2011年8月9日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。