9月 2011のアーカイブ

ポポー   Leave a comment

皆さん「ポポー」と言う果物をご存じですか?

18日、親戚へ「ポポー狩り」に行ってきました。

子供の時から食べていましたので、この時期の好物です。

味は・・・甘くて・・・表現のしようがありません。

南洋の香?がします。

好き嫌いのある食べ物かもしれません。

たいへん美味しくいただきました。

広告

くるまや軽便鉄道 による グルメ?? への投稿 (2011年9月21日)

夢の跡   Leave a comment

日鉄羽鶴線の廃線跡です。

こちら葛生側、工場の構内に廃車の貨車が見えます。

そして羽鶴側

昭和40年代、3回葛生を訪れましたがトロッコを追いかけただけで羽鶴までは残念ながら行けませんでした。

嘉多山公園に保存されているピーコックです。

キャブの床に動輪カバーが盛り上がっていました。

くるまや軽便鉄道 による 廃線跡 への投稿 (2011年9月20日)

ごみ箱   Leave a comment

軽便鉄道模型祭まで2週間を切りました。細かなものを作っています。

右端はエコー製(不適な色で塗ってしまいましたが)、その左は車のおもちゃの付属品、あとは今回の手づくり品です。ちょっと大きめですが、それなりに出来上がりました。

くるまや軽便鉄道 による 下電モジュール への投稿 (2011年9月19日)

出流蕎麦   Leave a comment

出流蕎麦(いづる そば)と読みます。

葛生から峠を越えると栃木市に入ります。

栃木市が蕎麦の名所とは知りませんでした。

何件もの蕎麦屋さんがありましたが、「民宿 いづる」を選びました。

ざる蕎麦「2合5ぜき」に天ぷらの盛り合わせを注文。

期待以上の美味しさでした。

羽鶴峠へ向かいます。

あの有名な日鉄羽鶴鉱山です。

くるまや軽便鉄道 による グルメ, 未分類 への投稿 (2011年9月18日)

東武と住友   Leave a comment

今回は住友石灰軌道を訪れました。

東武引込線と住友軌道が一番接近していた所です。

右側のパイプは軌道から替わった「パイプライナー」です。このパイプの中を石灰石を積んだカプセルが空気圧に押されて通っているようです。時々、ゴーと音がします。

軌道境界杭も残っています。

レールも土止めに使われていました。

車で立ち寄った程度では、発見はこれぐらい。本当は「歩き鉄チャン」が大切なのですが。

くるまや軽便鉄道 による 廃線跡 への投稿 (2011年9月17日)

葛生の街   Leave a comment

葛生の市街地で目についたもののいくつかを紹介します。

旧葛生郵便局

商店その1

商店その2

商店その3

次の建物ネタが見つかりました。

くるまや軽便鉄道 による 街歩き, 未分類 への投稿 (2011年9月16日)

駒形石灰   Leave a comment

まずは昭和46年5月撮影

そして現在

奥の蔵、木の陰に隠れた火の見櫓、手前右手のブロック塀が残っていました。

こちらは山野井石灰・清水石灰・安蘇石灰の共同使用のトロッコ跡、まだ詳細は不明ですが、昭和40年前後に廃止されたようです。ご存じの方は情報をお寄せください。

 

くるまや軽便鉄道 による 廃線跡, 未分類 への投稿 (2011年9月15日)