6000形タイプ   Leave a comment

都電6000形の図面を本棚から出してきました。

とれいん42号です。

6000形4次車までの窓の数は10か所ですが、プラモデルは8か所しかありません。車体幅から縮尺を計算すると約1/100となります。

遠鉄奥山線タイプと比較すると、やはり軽便電車に使用できそうです。

動力は鉄コレTM-03が合います。

ビューゲルはアルモデルが使えそうです。

それにしても付属のビューゲルだけはNサイズのようです。

 

広告

くるまや軽便鉄道 による 6000形タイプ への投稿 (2011年12月6日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。