大井川木橋 その2   Leave a comment

モジュールのベースを作ります。

7月7日まで大井川_001

集成材を板のまま使うことにしました。少し「反り」が心配ですが・・・。

7月7日まで大井川_002

実際の大井川木橋は1kmを少し超えていますが、その10分の1、約100mを600mmを2枚接続して1200mmで表現することにしました。

7月7日まで大井川_005

橋脚が揃いました。

7月7日まで大井川_003

両岸の橋台はベニアの木端で作ります。

7月7日まで大井川_006

集成材の上に橋脚を並べますが、丸柱6本の内、中の2本を長くしてあるので丸穴を開け差し込みました。

7月7日まで大井川_009

ガーダーを仮置きして様子を見ます。これで半分の長さです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。