87分の1で再出発   Leave a comment

82分の1の図面はすでに模型用の1/1にしていましたので、再度1間=1820mmを1/87にして作図しました。写真の無い駅務室と休憩室は想像して描いています。

根松 87分の1 平面

立面寸法は実寸がはっきりしませんので、模型用の1/1に変更してから写真を観察して、羽目板の枚数を数えて寸法を割り出しました。

(参考写真は「写真でつづる 静岡鉄道駿遠線 -日本一の軽便鉄道-」

著者 阿形 昭 発売元 静岡新聞社)

根松模型用

こんな感じになりました。

くるまや軽便鉄道 による 男のキット, 鉄道模型, 駿遠線, への投稿 (2013年12月7日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。