HONDA 3D   Leave a comment

お湯丸はアナログですが、次はデジタルのお話です。

軽便鉄模アンテナさんのツイッターで紹介されていた「HONDA3D」をさっそく見てみました。

1HONDA

当然OKでした。

HONDA3Dにアクセスからほんの1分ほどで、このように見ることができ、これを3Dプリントサービスへ送れば、成形して送られてくる時代です。

3DCADで描くわけではありませんので、フリーの3Dビューワをダウンロードして試してみてください。

ミニマジック

 

 

 

広告

くるまや軽便鉄道 による 未分類 への投稿 (2014年1月29日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。