台枠を描く   Leave a comment

DLの台枠を描きます。

台枠1

スケッチで半分を描きますが、PCの動きがにぶくなりますので、不要になったラインは消去しながら進めます。

台枠2

押し出したり、へこましたり・・・

台枠4

面取り、ボルト・ナットも書き込み

台枠5

鏡面コピーして形になりました。

スケッチの作業で難しいところは寸法の割出で、台枠の厚みは1.3mm、実際に3Dプリントで表現できればたいしたものです。

 

 

広告

くるまや軽便鉄道 による 鉄道模型, 3DCAD, 小坂森林鉄道 への投稿 (2014年3月7日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。