臭いそうな   Leave a comment

今と違って昔の駅の便所は・・・

臭いそうな模型を作ります。

6月26日便所_001

コンクリート部分をプラ材で作ります。

「大」は扉で見えないので省略。

「小」は朝顔の無いタイプの二人用。(足元の凹みに注目)

6月26日便所_003

ストーン調スプレーを吹いて

それぞれの部材を揃えました。(角棒・薄板・ボール紙で組み立てました)

6月26日便所_006

タミヤのウェザリングマスターで臭いそうに色付け

6月26日便所_008

上屋を固定して

6月26日便所_010

屋根を乗せて一応、完成としました。

カテゴリーは「男のキット」で!

コンクリート部分を金隠しまで表現して3Dプリントで作ったら買いますか?

 

広告

くるまや軽便鉄道 による 男のキット, 鉄道模型, 駿遠線 への投稿 (2014年6月27日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。