ご来場御礼   Leave a comment

第10回軽便鉄道模型祭が盛況のうちに終了しました。

ご来場、「駿遠倶楽部2014」にお立ち寄りいただいた皆様、まことにありがとうございました。

また、祭り事務局の皆様には連日の朝方までの準備、お疲れ様でした。

お世話になりありがとうございました。

第10回の節目の越えて、会場を変えて来年も開催されることを期待しております。

「駿遠倶楽部2014」では

9月27、28日軽便祭_052

外側エンドレスはHOナロー、内側にNナロー、スケールは違いますが同じ大井川木橋と大井川駅にこだわった展示をさせていただきました。

SN00118

限られたスペースのため、カーブがきつくなり滑らかな運転が困難な点もありました、皆様に駿遠線の走った遠州の風景を楽しんでいただけたことと思います。

9月27、28日軽便祭_011

左側がNナローの大井川駅、右側がHOナローです。3Dプリントの乗客がホームで列車の到着を待っています。大井川駅については改めてご紹介をいたします。

高山を離れていたうちに御嶽山の噴火があり、災害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げます。

木曽モジュール倶楽部の活動では度々王滝村の皆様にお世話になりました。また小坂森林鉄道研究会は下呂市小坂町で活動を始めました。御嶽山を挟んだ両地域が早く普段の生活に戻られることを祈念いたします。

取り急ぎ「第10回軽便鉄道模型祭」のお礼とします。

広告

くるまや軽便鉄道 による 軽便鉄道模型祭 への投稿 (2014年9月29日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。