神社が違えば   Leave a comment

一般に「高山祭」と呼ばれるものは「春の高山祭」と「秋の高山祭」があります。

春は日枝神社の祭り、秋は八幡神社の祭りです。

町内で言うと日枝神社は「上町」(かみちょう)八幡神社は「下町」(しもちょう)が氏子です。

よって、神社が違えば祭りのしきたりも異なります。

私たち「高山祭」に関係する氏子は皆が「自分の祭り、屋台が一番良い!」と思っていますので、

意外に「人の祭り」(他人の祭り)は見に行きません。

そんな訳で、今まで八幡祭りなんぞは(失礼)ほとんど見たことがありませんでした。(お客様を案内する程度で)

余りにも天気が良かったので、少しだけ覗いてきました。

10月9日秋の高山祭り_027

八幡神社本殿で参拝

10月9日秋の高山祭り_013

吉島邸前で 祭り提灯

10月9日秋の高山祭り_011

屋台組の神様を祭ります。

10月9日秋の高山祭り_025

午後は4台の屋台を曳き回します。(春祭りでは日中の曳行はありません)

10月9日秋の高山祭り_026

八幡神社の参道では曳そろえが行われ賑わっていました。

明日も天気が良くて、暇だったら、散歩がてらに見に行くかもしれません。

八幡神社の役員さんのブログです。私の知らない八幡祭りの世界が展開しています。

(先ほどお目にかかり、お疲れさまですとご挨拶はしてきました)

 

広告

くるまや軽便鉄道 による 飛騨高山の話題, 高山祭 への投稿 (2014年10月9日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。