安房峠   2 comments

秋晴れのドライブです。

10月16日松本へ_002

平湯温泉から安房峠を目指します。

平成9年に安房トンネルが開通して、普段は峠越えをすることはありません。

以前はこの狭い道路をバスも走り、いつも渋滞していました。

10月16日松本へ_008

峠頂上、穂高岳が目の前に

ここから長野県松本市に入ります。

10月16日松本へ_005

今年の紅葉はちょっと色味が足りません。

岐阜県側を振り返り

10月16日松本へ_010

峠のお地蔵さん

10月16日松本へ_006

昭和13年に峠越えの道路が開通したと彫ってあります。

10月16日松本へ_011

峠のさらに上に安房トンネルの排気口があり、湯気が上がっています。

排気口真下450mにトンネルが貫通しています。

工事中に排気口の見学をしましたが、当時はダンプカーを運ぶインクラインがありました。

峠側から小型重機で450m掘り下げ、土砂をクレーンで運び上げダンプカーで搬出していました。

スカイツリーの展望回廊(上部)に相当します。

もう木々が茂り、工事の跡は残っていませんでした。

つづく

広告

くるまや軽便鉄道 による 飛騨高山の話題, 旅行 への投稿 (2014年10月17日)

安房峠」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. 結構厳しい峠道でしたよね。
    今では碓氷峠の旧道みたいな感じでしょうか。。

    秋晴れの中どちらまで?
    まさか峠を攻めにじゃないですよね?(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。