ダックス その14   Leave a comment

問題点「サドルステー」の半田付け

SN00248

何が問題かと言うと

SN00249

サドルタンクにタンク床板を半田付けすると、赤丸部分 0.5mmほど突き出します。

SN00250

このままではボイラーは

SN00251

サドルタンクの中を前後へは動かすことが可能ですが

SN00252

サドルステーを取付すると前後の動きが制限され・・・

ウエイト入れなどすべて組みつけてから最後にサドルステーを半田すれば良いかもしれませんが、分解ができなくなります。

ツイッターで長者丸さんが「やっと半田付完了!」

そこでボイラーとサドルタンクの組み立てについて伺うと。

「サドルタンク床板」の突き出した部分を削り、ボイラーが下へ抜けるようにしたとのこと。

SN00247

やはりこれが正解のようです。

タンク床板は半田付け前に幅を縮めてください。

11月18日ダックス_007

サドルステーも半田付けできました。

 

広告

くるまや軽便鉄道 による ダックス, 男のキット, 鉄道模型 への投稿 (2014年11月19日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。