小坂森林鉄道運転会 その1   2 comments

先ほど、二日間の公開運転会を無事に終え、帰宅しました。

SN00306

今回のプランは開田高原さんの大洞川橋梁(小坂森林鉄道本線)などを接続しました。 12月6,7日小坂森林鉄道_003

机4台に標準モジュールサイズに換算して8台分です。 一周約1分半で二日間で10時間、約2,4Kmの走行でした。 今年の運転会の合計は10Kmを越えました。 窓の外には

12月6,7日小坂森林鉄道_018

カタカナ「ヰカサ」が見えます。

追伸 岐阜新聞 笑ってください。

http://www.gifu-np.co.jp/hot/20141207/201412070949_8982.shtml

広告

小坂森林鉄道運転会 その1」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. こちらでも随分冷えましたからね、
    新聞の写真を拝見すると室内でもずいぶん厚着ですね。
    ご苦労さまでした。

    • 一日目の積雪は5cmほど、二日目は10cmほどでした。
      展示場所がエレベーターホールのため暖房設備がありません。
      副会長さんがファンヒーターを持ってきてくださいました。
      夜は懇親会、会長さんの宿に泊めていただき、炭酸泉で温まりました。
      皆さんから次のモジュールのリクエストがあり、来年に備えプラン中です。
      木曽よりも橋梁の形状が豊富のように思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。