エガーバーンEL その1   Leave a comment

雪は小康状態。太陽が出ています。

以前エガーバーンのDL 1号機をペーパーで作りました。

3Dプリントで同じ1号機を作るのもつまらないので

ELにチャレンジしてみます。

写真と手元にある1号機、4号機を参考に

SN00344

JWCADにネットで見つけた写真を貼り付け、寸法を割出します。

ノギスで測ってみると、エガーバーンの車体の寸法はほとんどがmm単位、小数点以下がありません。

台枠は1号機と4号機の実測寸法で描き

SN00341

SN00342

カプラーのスタイルは2種類あるようなので、追って描くつもり。

後付けにしてお好みの型を取り付けるようにします。

車体は写真から寸法を割出し

SN00339

SN00340

リベットも数を合せて描いています。

縦方向(Z軸)にプリントするのでリベットの再現を期待しています。

SN00343

正面ボンネット

次は屋根と動力の納めを描きます。

動力はアルパワー16(軸間16.5mm)を納めるつもりです。

パンタグラフをどうするか?です。

今から除雪に出動!!

広告

くるまや軽便鉄道 による 男のキット, 3DCAD への投稿 (2014年12月19日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。