エガーバーンEL その2   Leave a comment

ELの動力「アルパワー16」を使います。

SN00353

(アルモデルさんのHPより転載)

手元にある物で採寸して

SN00345

組み込みに必要な外観を描きます

SN00348

台枠の軸とアルパワーの軸の位置(前後方向・高さ)を一致させることが重要です。

SN00354

赤い部分が台枠内の床板 厚さ0.7mmです。

ここからは組立と塗装のやり易い部材分けを検討します。

 

広告

くるまや軽便鉄道 による 男のキット, 鉄道模型, 3DCAD への投稿 (2014年12月20日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。