塩谷橋梁 その2   Leave a comment

切り出した角材をエナメル黒で染めてから組立ます。

12月27日塩谷橋_008

型紙の上に置いて、まずは桁部分

12月27日塩谷橋_009

橋脚部分はプラ板を挟んで厚み(段差)調整して固定

12月27日塩谷橋_010

橋脚と桁を接着して、だんだんと立体化してきました。

広告

くるまや軽便鉄道 による 魅惑の木橋, 塩谷橋梁, 小坂森林鉄道 への投稿 (2015年1月8日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。