天竜峡へ その1   Leave a comment

辰野から12:43発 214Mに乗ります。天竜峡着15:09ですので約2時間半かかります。

3月12・13日信州経由名古屋_056

車窓から

3月12・13日信州経由名古屋_058

伊那市。

普段は高山から車で木曽経由で2時間、ソースかつ丼を食べにきます。

以前、飯田線に乗車したのは昭和48年7月15日、木曽駒ヶ岳登山と高遠に来ました。42年も経っています。

3月12・13日信州経由名古屋_059

駒ヶ根

3月12・13日信州経由名古屋_060

伊那谷の特徴のある地形の中を走って行きます。

天竜川の河岸段丘を中央アルプスから下る支流が削っています。河岸段丘上の集落を結ぶように伊那電気鉄道が開通。「手の甲」の指の間に沿うように走ります。

伊那田島~上片桐の走行風景

3月12・13日信州経由名古屋_0643月12・13日信州経由名古屋_065

今年善光寺のご開帳にあわせて「元善光寺」もご開帳です。

六善光寺同時御開帳

3月12・13日信州経由名古屋_066

14:40飯田着 そのまま乗車します。

広告

くるまや軽便鉄道 による 鉄道写真, 街歩き, 旅行 への投稿 (2015年3月18日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。