豊橋へ   Leave a comment

本日WordPress不調 書き込みにくくなっています。

このWordPress時々 突然 スタイルが変更されていたりで、戸惑うことも多いです。

中部天竜 16:29着 列車番号変更 554M→554G ワンマンになります。 16:32発

前回訪れた時は「さくまレールパーク」の最後の頃でした。

3月12・13日信州経由名古屋_096

3月12・13日信州経由名古屋_097

かつての貨物積み込ホームの上屋、模型化したくなります。

3月12・13日信州経由名古屋_099

中部天竜を発車してすぐ、車窓右手に「吊り橋の崩落現場」が見えます。

3月12・13日信州経由名古屋_101

ワンマン運転になり、小扉を開けると料金収集ユニットが現れ、運転室から振り返って対応します。高校生の通学列車になっています。

3月12・13日信州経由名古屋_102

東栄

3月12・13日信州経由名古屋_104

湯屋温泉手前の宇蓮川

3月12・13日信州経由名古屋_105

湯屋温泉

3月12・13日信州経由名古屋_107

長篠城を過ぎて工事中の「新東名高速」を3回もくぐり

SN00038

ぐるぐる回って

新城・豊川・豊橋 通勤客で満員になり

3月12・13日信州経由名古屋_108

豊橋18:24着 辰野から5時間41分 ローカル線の旅を堪能しました。

飯田線の歴史、伊那谷、天竜川の地形と風土を知ることができました。

名古屋へ向かいます。

広告

くるまや軽便鉄道 による 鉄道写真, 旅行 への投稿 (2015年3月21日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。