キハD18 その1   Leave a comment

湘南顔で描き始めたのは駿遠線キハD18です。

SN00896

顔から車体を伸ばして

SN00897

くり抜いて

SN00894

スケッチで描いて押し出してスケッチを削除(動作を軽くするため)を繰り返して

窓、ドア、ドア下の裾を描きます。

SN00892

窓、ドアを車体にスナップして位置を合せました。

広告

くるまや軽便鉄道 による 3DCAD, 駿遠線の車両達 への投稿 (2015年5月9日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。