簡単にインレタを作る   4 comments

7月10日まで3Dプリント_002

インレタのネガです。

JWWで本格的なインレタを作ります。

SN01069

基本は「文字のサイズのわかるソフト」で2倍に描き、「PDFに変換」できればOKです。

私は左下にスケールを入れました。

SN01070

線の太さは「複線」で表現します。

SN01071

パソコンに入っているフォントは「1」ですので、「|」を並べて作っています。

SN01072

こちらの「1」は枠を書いて塗りつぶしです。

SN01073

文字のサイズは「任意サイズ」で設定。当然2倍サイズです。

文字を詰め過ぎると貼りにくいので、それぞれの技量に合わせて並べてください。

SN01074

できたデータをPDFに変換します。

SN01075

インレタの原稿は「すべて黒色」で作ります。

1/2で印刷してサイズと「実際に解読できるか」確認します。

読めなかったら意味がありませんから。(文字バケも注意)

これで完了!

アドマのマックスラボ」さんへ送信します。

豊富な「色見本」から希望する色を指定します。

(1枚のインレタはすべて同じ色になり、ラッピング電車のデザインはできません。)

7月10日まで3Dプリント_004

金文字も作ってみました。

ぜひお試しください。

なお、商標登録など著作権のあるものはご注意を。

広告

くるまや軽便鉄道 による 模型材料・工具 への投稿 (2015年7月13日)

簡単にインレタを作る」への4件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. 早速拝見しました。TWW はJwcadのことですか?それからラボさんに出すのは有料なのですか?

    • 信達軽便鉄道様
      いただいたコメントがスパムに振り分けられていました。
      JWWはJwcadのことです。
      マックスラボさんから金額のお知らせメールがきますので、払い込みをすれば2,3日でインレタが届きます。

  2. ピンバック: インレタ貼りました | くるまや軽便鉄道

  3. ピンバック: 協三インレタ | くるまや軽便鉄道

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。