下地処理前の作業不足   2 comments

キハDに黄色を吹きました。

7月16日キハD_004

上からキハD15・18・19です。

顔と側板の接続部分に段差が残ってしまいました。

接着する前につきあわせて、厚みを調整すべきでした。

いくら下処理をしても、その前の段階が不十分だと、後々まで・・・反省。

7月16日キハD_003

青吹きは台風明けの来週にしたいと思っています。

正面の塗り分けのマスキングテープの「型」の準備をします。

ruiさんも黄色を吹きました。

image35

つなぎ目処理がきれいにできているようです。

広告

くるまや軽便鉄道 による 3DCAD, 鉄道模型, 駿遠線の車両達 への投稿 (2015年7月16日)

下地処理前の作業不足」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. ま、まずい!
    どんどん取り残されていく ^^;

  2. 納得いくまで丁寧な仕上げ作業をしてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。