やっとマスキング   2 comments

気が重かった「湘南顔のマスキング」やっと済ませました。

7月21日マスキング_001

以前norigonさんへは「型紙を作って・・・」と説明していましたが、そんな簡単には進みませんでした。

手すりはすでに付けてあるし、車番によって換気口扉の位置も異なります。

1両の作業が1時間半ほどかかりました。

塗装後の結果はいかに・・・

ruiさんは

image38

プラ板から製作中のハ113を落下させて窓桟を破損させ

image39

修理中。

norigonさんはキハD19を組み立てて下地処理に格闘中。

まだ手すりは付けていないようです。

真鍮製キットと異なり、手すり付けのタイミングも要検討です。

広告

くるまや軽便鉄道 による 鉄道模型, 駿遠線の車両達 への投稿 (2015年7月22日)

やっとマスキング」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. くるまやさんこんにちは

    塗装結果は如何でしたでしょうか?
    私もそろそろ手すりを着けて下地を終わらせます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。