DesignSpark Mechanicalでホーム その1   Leave a comment

3DCADで車両以外を描いてみます。

選んだのは

SN01321

ホームの上屋の基本寸法を写真から割り出しました。

一旦JWWで1/87で描きます。

1間1820mm/87≒21mmとしました。

右側の数字が模型化用の寸法です。

SN01322

柱の根本は2mm角

SN01323

7mm立ち上げて

SN01324

その上は1.5角になって30mm伸ばし

SN01325

その柱を1間(21mm)離して並べました。

今回は3Dプリントで作ることが目的ではありません。

広告

くるまや軽便鉄道 による 3DCAD, 鉄道模型, 駿遠線 への投稿 (2015年11月14日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。