新藤枝駅駅舎 その8   2 comments

写真は降雪前に玄関前で撮影したものですが

1月14日新藤枝駅構内プラン_007

カレンダーの裏側に線路配置を描いたプラン図

ポイントは切り抜いた型紙を貼ってあります。

右手部分が350×1400、左手が200×700です。

1月14日新藤枝駅構内プラン_008

長手方向に眺めると・・・でか~いです。

一般的なナローのレイアウトなら、このサイズで十分エンドレスが配置でき、「大きなレイアウト」の部類に入るはずです。

新藤枝駅を進めます。

 

広告

新藤枝駅駅舎 その8」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. こんばんは。
    これは大きいですね!
    実際は大きいほうは分割するのですよね?
    駅舎も大きそうです。。

    • 350×1400は箱に入れて、車に積むことが可能だと確認しました。3線になった位置で200×700と接続するつもりです。森林モジュールに比べれば高さは少なくてすみます。出来るだけ軽くするように務めます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。