新藤枝駅駅舎 その32   Leave a comment

JW-CADの続きです。

SN00180

「正面」の右側の適当な位置に直線を引いて、その線を基準に反転します。

SN00181

反転した図面が完成しました。

これをプリントして、寸法図とします。

2月18日プラ細工_001

プラ板を4枚切り出しました。

いよいよ実際に新藤枝駅 駅舎を作ります。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。