津島神社へ   2 comments

津島市散策マップの「C ぎょうさんコース」と「D ゆったりコース」を参考に散策を続けます。路地をあちこちと歩き「線」を「面」にしていきます。

3月10・11日名古屋へ_035

良王神社 裏側のレンガ蔵が綺麗です。

3月10・11日名古屋へ_038

美しい格子とうだつ

3月10・11日名古屋へ_039

美しい黒壁

3月10・11日名古屋へ_041

中日新聞配送所 建物が実際に使われているのが良いです

3月10・11日名古屋へ_043

御神木の大銀杏

3月10・11日名古屋へ_045

津島神社の楼門

3月10・11日名古屋へ_046

拝殿で参拝して

3月10・11日名古屋へ_049

天王川公園へ 多分60年振りです

3月10・11日名古屋へ_051

御嶽神社のお猫さま

3月10・11日名古屋へ_053

天王祭船が置かれていました

 

広告

くるまや軽便鉄道 による 街歩き, 旅行, 歴史 旅行 への投稿 (2016年3月16日)

津島神社へ」への2件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. こんばんは~。
    尾西線とはうちの近所までお越しになっていたのですね。
    津島は地名通りの港町でしたが今では天王川公園の池に名残を留めるだけですね。
    近くの国道155号線周辺が木曽川の支流佐屋川の跡で戦国期には交易で栄え織田家の財政の礎を築くまでに栄えたのが江戸時代には河床上昇で水路として使い物にならなくなり明治治水では水害の危険があるということで埋められてしまいました。
    津島から祖父江の間は今でも堤防が残っており佐屋川の面影を感じるところもあります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。