BOAT RACE 蒲郡   3 comments

名古屋栄からバスで1時間半、到着した時にはレースが始まっていました。

3月10・11日名古屋へ_113

ここは「徳山」?  いいえ「BOAT RACE 蒲郡」蒲郡競艇場です。

3月10・11日名古屋へ_116

レース場の電光掲示板とスタンド照明柱

蒲郡市モーターボート競走場新スタンド

コンセプトは 「マリンリゾートスタジアム」

「家族・同僚・恋人と楽しめるレジャー施設」

「エキサイティングにレースを楽しめる空間づくり」

SN00219.png

蒲郡ボートはナイターレース専用場として、日中は他のレース場を観戦できます。

訪れた11日は「G2徳山」を中継していました。(1枚目の写真)

夜の照明状況は視察できませんが、館内を見学しました。

3月10・11日名古屋へ_122

3階センターコートの天井照明

3月10・11日名古屋へ_121

3階指定席ルーム

3月10・11日名古屋へ_118

1階ファンエリア こちらの天井照明も映り込みを防いでいます

3月10・11日名古屋へ_123

天井ダウンライトは窓ガラスへの映り込みを防ぐ「深型(ランプ位置が深い)」

3月10・11日名古屋へ_114

4階特別ラウンジの天井はダウンライトのランダム配置

レース場は「雑然とした場所」と言うイメージを持っていましたが、洗練されたレジャー施設となっていました。

 

広告

くるまや軽便鉄道 による エンターテイメント, 街歩き, 旅行 への投稿 (2016年3月22日)

BOAT RACE 蒲郡」への3件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. こんばんは。
    名古屋栄からが蒲郡までは、要した時間から判断すると国道23号経由でしょうか。
    競艇場がこんなに洗練された内装になっているとは知りませんでした。

  2. ピンバック: 竹島ホテルで昼食を | くるまや軽便鉄道

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。