中央構造線   Leave a comment

熊本地震で被災された皆様にお見舞いを申し上げます。

地球は生きていていることを感じます。現在の地球の姿は過去から未来への中継点に過ぎず、私たちはその瞬間に暮らしている。

フォッサマグナは学校でも学びますが、中央構造線も日本を上空から見下ろせばはっきりと見えてきます。今回の地震は中央構造線の西の端(大分~熊本構造線)で発生しています。これ以上、連動しないことを願います。

SN00248

SN00247

遠山森林鉄道を訪問される時には、「大鹿村中央構造線博物館」も見学されることをお薦めします。

広告

くるまや軽便鉄道 による 大震災, 歴史 旅行 への投稿 (2016年4月17日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。