建物の縮尺   Leave a comment

建物の設計をしています。

SN00305

エコー・篠原・KBMC・くるまやの建具図です。

新藤枝駅舎は建具を3Dプリントで製作中ですが、その他は既製品を使うつもりです。

1間(1820mm)を1/87すると21mmになります。

篠原の建具の幅は22mm、エコーのエッチング製は21mmです。

柱のサイズを2.0□・1.5□・1□で考えると、縮尺は1/76~1/83となります。

建築模型の縮尺は既製品建具の寸法と柱の寸法によって異なり、間口だけでなく奥行き、高さまで影響します。

建具まで自作しないかぎり、縮尺を固定することは難しと思われます。

SN00306

そんな訳で設計した上の建物は1間が22.5mm、下の建物23.5mmとなりました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。