パタパタ折って半田付け   1 comment

新藤枝駅モジュールの詰所の中が空っぽでなので

7月14日城東軌道さん_001

城東電軌さんの「簡易版工作機械セット」を組立ます

タミヤのエッチング用のプライヤーでパタパタと折って「コテペンⅡ」で半田付けしてあっと言う間に立体になりました

7月14日城東軌道さん_005

ただし旋盤だけは

7月14日城東軌道さん_002

ハンドル用爪があまりに細くて

7月14日城東軌道さん_003

ハンドルを本体から浮かせての半田付けは厳しかったので

7月14日城東軌道さん_0071

0.3φの真鍮線を軸にしました。ハンドルを銀色に塗ってから接着します

ありゃりゃ!ボール盤の上下が逆のまま撮影してました

 

広告

パタパタ折って半田付け」への1件のフィードバック

RSS でコメントを購読する

  1. ピンバック: 工作機械を配置 – くるまや軽便鉄道 PartⅡ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。