反り修正   Leave a comment

3Dプリントの建具(壁)が反って(板状のプリントは反りが生じます)いましたので、湯につけて少し修正をしてから

裏面をプラのL材で補強しました

7月25日新藤枝駅舎_015

ドア部分も凹の形状を固定するためにプラ板で挟みます

7月25日新藤枝駅舎_016

壁と建具を一体化して

左から売店・出札口・手荷物預所・事務室ドア・窓となります

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。