8月 2012のアーカイブ

切ったり貼ったり   Leave a comment

シルエット カメオで切り出した紙を、糊付けして立体に組んでいます。なかなか綺麗なものができず、紙厚を変えたり、のりしろを付けたり・・・・

接着はトンボ鉛筆の「消えいろPits」と百均瞬着を使っています。

広告

くるまや軽便鉄道 による 未分類 への投稿 (2012年8月30日)

ラベルメイト   Leave a comment

何度か「ラベルメイト」を話題にしましたが、ニチバンのHPを久しぶりに覗いたらバージョンアップをしていました。

私は駅名標や看板を描く時、このラベルメイトを使っています。グリッドで画いている絵、文字のサイズが常に確認ができ、簡単に縮めることができます。こつは「表示」→「グリッド」→「設定」そして「吸着」をONしたりOFFしたり、「レイアウト」→「グループ化」。エクセルで描画するのとほぼ同じですので、一度説明を読めば簡単に扱えます。

くるまや軽便鉄道 による 模型材料・工具 への投稿 (2012年8月29日)

田んぼの観察   Leave a comment

相変わらず、田んぼの情景が気になります。

最近では出番のなくなった稲架木、良く見ると案山子も横たわっています。

くるまや軽便鉄道 による 身近な話題 への投稿 (2012年8月27日)

崎川州遠(遠州川崎)   Leave a comment

「遠州川崎」と言えば駿遠線が通っていた町です。私も小学校を榛原町(牧之原市)で卒業しました。

古い茶箱(MWの箱ではありません!)が出てきました。

中々しゃれたデザインです。

反対側は

「森の石松」で有名な森町の鈴木長十商店の箱もあります。このお店は現在でも営業されていました。

^長(ヤマチョウ)の屋号も入っています。

駿遠線の写真を見ると、貨車に茶箱を満載した情景もありましたので、積荷の製作に利用できそうです。

 

くるまや軽便鉄道 による 身近な話題 への投稿 (2012年8月26日)

片づけ本番   Leave a comment

今日は朝8時半から夕方4時半までびっしりと片づけをしました。

高山では「げてものや」呼ぶ、骨董屋さんに来てもらい、買ってもらえる物を仕分けしました。

これで残りは高山市のリサイクルセンター(焼却場)へ安心して?運べます。祖母が下宿屋をしていたので布団が多いことは承知していましたが、布団の打ち直し用の綿がたくさんでてきました。

ごみの分別もたいへんでした。何ともならないものは「背広」「着物」「履物」そんなに着れない、履けないのに・・・何か入れるのにいずれ使える「味付けのりのビン」「空缶」・・・「頂き物の食器類」などなど、 現在の生活についても反省しつつ書いてます。

リサイクルセンターに持ち込んだ量は約700Kg 処理代は5000円の支払いでした。

骨董屋へ売れた金額は12000円 ガソリン代、昼飯代を払って赤字にならずにすみました。

片づけはまだ続きます。

くるまや軽便鉄道 による 身近な話題 への投稿 (2012年8月25日)

田んぼの観察   Leave a comment

稲穂がだんだん垂れてきました。

飛騨の里の観光用「車田」です。(実物の車田は市内に一か所あります)

中心から回るく植えられています。

くるまや軽便鉄道 による 飛騨高山の話題 への投稿 (2012年8月24日)

こんなんでました   Leave a comment

木箱にナショナルのマーク

箱の中身は・・・

明治から昭和の生活道具を軽トラ一杯、高山市郷土博物館に寄贈しました。

本当に家を片づけるのは大変です。まだまだ続きます。

くるまや軽便鉄道 による 身近な話題 への投稿 (2012年8月23日)