4月 2016のアーカイブ

盛りだくさんの一日でした   2 comments

今朝は天気が回復し始め

4月30日からくり競演_002

今回の「からくり競演」の目玉

秋の高山祭(八幡神社)の布袋臺が春祭り(日枝神社)氏子の町内区域に入りました。

日枝神社の氏子総代さん達がお出迎えに並び

4月30日からくり競演_008

獅子舞が先導します。

高山祭の礼儀と心意気です。

4月30日からくり競演_016

布袋臺が初めて90年振りに中橋を渡りました

WP_20160430_08_48_19_Pro

大太鼓を乗せた神楽臺もお囃子を演奏します

我々の鳳凰䑓の屋台蔵を開けてから・・・・

WP_20160430_10_22_29_Pro

高山市ビッグアリーナへ移動して

9月に開催される全国レクリエーション大会in岐阜のプレイベントの応援へ

開会式を済ませて

WP_20160430_11_39_06_Pro

陣屋前広場へ戻り「からくり競演」を撮影

4月30日からくり競演_018

左側が龍神臺、右側が布袋臺 ひとまわり小さいです

4月30日からくり競演_023

午後は屋臺当番でお客様へ屋臺と町並みの特徴などをご説明

WP_20160430_16_08_11_Pro

3時から屋臺を片づけ、3月1日から続いた高山祭りの扉を閉めました。

5月末に「あとふき」(ご苦労さん会)です。

 

 

 

広告

高山市制施行80周年記念   Leave a comment

今日は高山市制施行80周年記念イベント「高山祭屋臺からくり競演」の開催日でした。

しかし残念ながら天候が悪く、屋臺を蔵から曳きだすことができませんでした。

からくり人形が取付られていない屋臺も協賛して「蔵の扉を開けて公開」しました。

WP_20160429_09_18_17_Pro

寒々とした一日でしたが

WP_20160429_15_49_41_Pro

夕方やっと陽が射してきました。

明日は良い天気になりそうです。

彩色 東京大震災 有楽町   Leave a comment

震災カラー 有楽町東京電燈(株)

大正12.9.1東京大震災 有楽町東京電燈會社全焼の惨状

4月27日東京市全図京橋付近_001

日比谷公園近く、現在の東京宝塚劇場の位置です。

共同通信社の「関東大震災と東京の復興」に紹介されています。

 

 

くるまや軽便鉄道 による 絵葉書紹介, 古地図, 大震災, 昔の写真 への投稿 (2016年4月28日)

彩色 東京大震災 京橋   Leave a comment

震災カラー 京橋山下橋付近

大正12.9.1 東京大震災 京橋山下橋付近の猛火

大正12年4月5日版の東京市全図で撮影位置を見てみます。

4月27日東京市全図京橋付近_001

鉄道高架の裏側あたりに帝国ホテルがあるようです。

SN00268

Mapionで確認しました。

 

 

くるまや軽便鉄道 による 絵葉書紹介, 古地図, 大震災, 昔の写真 への投稿 (2016年4月27日)

彩色 東京大震災 吉原遊郭   Leave a comment

今回ご紹介するのは

震災カラー 吉原遊郭.jpg

大正12.9.1 東京大震災 吉原遊郭の惨害實況

すでにほとんど燃え尽きています。足元にあるものは格子でしょうか。

 

くるまや軽便鉄道 による 絵葉書紹介, 街歩き, 大震災, 昔の写真 への投稿 (2016年4月26日)

彩色 東京大震災 浅草公園十二階   Leave a comment

熊本・大分で地震が続いており、お見舞いを申し上げます。

絵葉書紹介の続きです。

色付けされた東京大震災の絵葉書です。

震災カラー 浅草公園12階

大正12.9.1 東京大震災 浅草公園十二階挫折後猛火に包まる

9階以上が倒壊したようです。

東京名所の災害を撮影した「絵葉書」は、関東大震災のほんの一部に過ぎないはずです。

今回の熊本地震についても、現地を実際に見ていない者(私)にとっては、報道された範囲しか見ておらず、本当の災害状況を理解することはできません。今後現地が落ち着いてきたら、地震に耐えた建築なども報道していただきたいと思います。

 

 

くるまや軽便鉄道 による 絵葉書紹介, 昔の写真, 歴史 旅行 への投稿 (2016年4月25日)

FabCafe hidaさんへ その2   Leave a comment

FabCafe hidaさんに設置されている3Dプリンターは韓国製「アーモンド」(熱溶解積層タイプ)です。

10分ほどでバイクのプリントができました。

4月24日FabCafeバイク_001

家庭用プリンターとしては、かなり良く再現されている と言ってもよさそうです。

4月24日FabCafeバイク_002

ただし、積層痕の処理は難しと思われます。

4月24日FabCafeバイク_003

インターカルチャーさんの光造形と並べてみましたが・・・・。

家庭用プリンターはそれなりの用途にあった3Dデータを作れば利用価値があるかもしれませんが、Fabに「自分で作ったデータを持ちこんで、プリントをすることは、まだまだ難しいこと」と感じました。

4月22日FabCafehida_004

3DスキャナではOナローの協三DLをスキャンしてみました。

4月22日FabCafehida_012

くしゃん となっており失敗。

3Dスキャナの横に「玉ねぎ」が置いてありましたが、スキャナの実験用だったかも?

次にレーザーカッターを見せていただきました。

4月22日FabCafehida_014

お店の閉店看板を製作中

4月22日FabCafehida_016

文字部分は凹、周囲はカット。

レーザーカッター用のデータを作ることができれば、模型作りにも活用できると思います。

データは「イラレ」が主流とのことでしたが、何とか無料ソフトで描く方法を探してみます。

FabCafe hidaさま、勉強をさせていただき、ありがとうございました。

 

くるまや軽便鉄道 による 3DCAD, 身近な話題, 模型材料・工具 への投稿 (2016年4月24日)