5月 2014のアーカイブ

123D Designの変化   2 comments

久しぶりに123D Design を開きました。

K3台枠

バージョンUPして扱いやすくなりました。

たとえば「台枠」で説明すると、上図は前枠2個、側面2個 計4個の部品から出来ています。

K3台枠2

STLに変換する時に、この4個の部品を一塊とするか、別々として扱うか聞いてきます。

Yesを選ぶと

K3台枠3

シェルは1つ 一体化されています。

Noを選ぶと

K3台枠4

4個のままです。(チェックではエラーとでていますが、別々を選んだのでOKです)

3Dプリント用のデータを作る時、STLファイルを読み込み、編集できるようになったので、以前と比べ多少動きが良くなりました。

K3

3台分を並べてみました。

K3 3dai

並び替えも簡単です。

これを再度STLファイルに変換して保存します。

モデラボ」が27日よりオープンしました。「BIKE」のデータを取り込んでご覧ください。

 

 

試運転   1 comment

もっと早く試運転をするべきでしたが、渡り板も貼り終えたので

5月28日大洞川_013

各種車両を走行させてみました。

5月28日大洞川_017

軽量の車両は

5月12日大洞川橋梁_005

PECOの本線用とローカル用のつなぎ目で脱線しました。

あれやこれや対策するより、思い切って本線用に取り換えました。

5月28日大洞川_020

少し隙間ができましたが、温度による伸びも考慮したことにして。

5月28日大洞川_022

きれいに復旧できました。

大洞川モジュールはしばらくそのまま様子を見ます。

植樹をしたいのですが、良い材料が見つかりません。

 

開墾   Leave a comment

大洞川モジュールを手直ししました。

5月26日大洞川_001

小道と線路に挟まれた窪地を

5月26日大洞川_002

開墾して畑にします

5月25日小坂町_038

現地はこんな風です

5月28日大洞川_005

草地よりも変化がでました。

熊川宿   Leave a comment

若狭2日目の午前は「熊川宿」の見学です。

5月22.23.24日若狭町_088

旧 熊川村役場 現在は「宿場館」となり資料が展示されています。

5月22.23.24日若狭町_099

旧逸見勘兵衛家住宅

5月22.23.24日若狭町_098

道路はカラー舗装したばかりとのこと。馴染んでいません。

5月22.23.24日若狭町_059

家の前を流れる「前川」がこの宿場町の特徴です。昔は道路の真ん中を流れて

いたそうです。

5月22.23.24日若狭町_067

景観整備された町並み

感想

街に暮らす人々の高齢化により、生活感が薄らいでいます。

(街のにぎわいが無くなり、「熊川宿のまちづくり」により地域の活性化を目指して

いるとのことですが、ちょっと肩に力が入り過ぎているような気がします)

整備により、それぞれの建物の個性が無くなってしまったように見えました。

今回、300名余の見学者のために、全面車両通行止めになっていました。

 

 

 

 

くるまや軽便鉄道 による 街歩き, 旅行 への投稿 (2014年5月28日)

若狭 1日目   1 comment

若狭町上中の会場に到着しました。

5月22.23.24日若狭町_020

今回の内容は

5月22.23.24日若狭町_021

そして講演会です。

5月22.23.24日若狭町_024

夜は会場を移して情報交換会

5月22.23.24日若狭町_027

ご馳走も美味しくいただきました。

5月22.23.24日若狭町_033

 

 

 

くるまや軽便鉄道 による 街歩き, 身近な話題, 旅行 への投稿 (2014年5月27日)

現地調査   Leave a comment

昨日は小坂町へ森林鉄道の関係会議と現地調査へ行ってきました。

5月25日小坂町_012

小坂町はたくさんの滝があります。

5月25日小坂町_035

製作中のモジュールを持ちこみ現地調査をしました。

小屋の建っているあたりが軌道跡です。

新しい発見もありました。

 

くるまや軽便鉄道 による 大洞川橋梁, 小坂森林鉄道 への投稿 (2014年5月26日)

小坂森林鉄道にて   Leave a comment

今日は小坂森林鉄道を撮影してきました。

IMG_20140525_152626

くるまや軽便鉄道 による 大洞川橋梁, 小坂森林鉄道, 未分類 への投稿 (2014年5月25日)