10月 2014のアーカイブ

ダックス その4   Leave a comment

ダックスの修正部分の続きです。

皆さんが指摘されている「端バリのステーの幅を縮める」

組立説明書通りでは

SN00196

主台枠の下に取付、シリンダービス2-7で締めることになります。

SN00197

正面から見た図です。

多分、皆さんの指摘がないとこのまま進め、車輪を組んでみてから?となったと思われます。

SN00198

しかし正解は緑線の部分でのカットが必要とのこと

SN00201

右側のようにして

SN00200

シリンダービスと長ビスを通し

SN00199

シリンダーサドル2-4の下から固定すると、長ビス2-8が突き出て、煙室座5-6のねじ穴に届くようです。

SN00203

ダックスの組み立てをされている皆さんのツイッター・ブログをありがたく拝見しています。

次はキャブの床板の取付位置も迷いそうです。

広告

くるまや軽便鉄道 による ダックス, 男のキット, 鉄道模型, 3DCAD への投稿 (2014年10月31日)

ダックス その3   2 comments

ダックスの問題点のひとつ「従輪台車が台枠に当たる」

3Dで見てみると

SN00190

車体下からのぞくと

SN00191

台枠の一部をカットしてみます。

SN00192

車体下から

SN00195

これで良さそうです。

SN00194

従輪台車を下げてみて

SN00189

このようにカットすることにします。

 

まだ3D上で検討しているだけ、「段差ビスがビス穴に届かない」の点は追って。

 

 

3Dモデラボ通信   Leave a comment

3Dプリントのデータを公開しています。

3Dモデラボ通信さんに3Dプリント車両を紹介していただきました。

SN00185

ドラム缶

SN00186

データも公開していますので、お使いください。サイズはHO用ですが2倍でプリントすればOスケールでも使えます。

鉄道にはまったく関係ない、こんなものも描いてみました。

SN00187

これもプリント可能なデータになっています。

 

くるまや軽便鉄道 による 鉄道模型, 3D CG への投稿 (2014年10月29日)

ダックス その2   Leave a comment

ダックス」皆さんの製作記を拝見しているだけで、まだ手つかずです。

3DCADでシリンダー部分を描いてみました。

SN00183

奥が今回のキットの形、手前はペルス本を参考にして弁室を描いたもの。

弁室はホワイトメタル製でしたので、3Dプリントで作り替えても良さそうです。

SN00184

3DCADで全体を描くわけではありませんが、ぼちぼち進めます。

 

 

くるまや軽便鉄道 による ダックス, 鉄道模型, 3DCAD への投稿 (2014年10月29日)

くるまやシール   3 comments

今ヤフオクを見ていたら沼尻鉄道川桁駅の模型が出品されていました。

どなたかはわかりませんが

良く見たら

SN00177

看板類に使われていたのは「くるまやシール」でした。

10月28日くるまやシール_001

軽便鉄道模型祭が始まったころ、一生懸命「木曽モジュール」や「軽便モジュール」を作っており、木曽・沼尻・頸城・尾小屋用などを作り、祭りやMWで頒布しました。

私も欲しいくらいに、たいへん丁寧に作られた「川桁駅」。

実際に駅舎を作ってみると、資料集めから、部材の構成、組み立て・・・ 苦労が分ります。

SN00176

くるまやシールをご愛用いただきありがとうございました。

いくらで落札されるか見守っています。

また落札された方が大切にレイアウトに組み込みされることを期待しています。

 

「くるまやシール」をご要望の方はお知らせください。

追記

落札結果は

SN00182

川桁駅は軽便鉄道の駅の中では、魅力ある建物だと思います。

 

 

 

木型から   Leave a comment

高山本線展で展示されていた動輪の「木型」です。

10月26日高山本線展_004

説明書きをご覧ください。

10月26日高山本線展_001

このような作品を拝見すると、HOnで細かな作業ばかりしていず、もっと模型の世界を広い目で見るべきだとも感じました。

10月26日高山本線展_002

先ほどの木型から鋳造されてできた動輪です。

10月26日高山本線展_003

奥に写っているのはペーパー製客車とのこと、驚きです。

高山の模型界にもいろいろな方がおみえになることを知りました。

くるまや軽便鉄道 による 鉄道模型, 飛騨高山の話題 への投稿 (2014年10月28日)

桜山軽便さんのカブ   2 comments

ブログのリファラーを確認したら、

あの「桜山軽便鉄道さん」からくるまや軽便鉄道へ多数寄られていました。

なんと「スーパーカブ」を蕎麦屋仕様にされて・・・素晴らしいアイデアと腕前です。

桜山軽便鉄道様、カブのご購入ありがとうございます。

Hondaに代りましてお礼申し上げます。

カブの全長は20mm、カブの荷台は4mmx2mmです。

10月27日スーパーカブ_002

3D製の子供を乗せてみました。

どうぞ、くるまや特製 3D素材をご活用ください。

くるまや軽便鉄道 による 男のキット, 模型材料・工具 への投稿 (2014年10月27日)